缶バッチの使い道について

缶バッチを集めるのが大好きで、大量に持っているという人は決して少なくないでしょう。
その缶バッチですが、せっかく集めたのにしまい込んでおくのはもったいないですよね。
というわけで、缶バッチの使い道について考えてみたいと思います。
缶バッチといえば、大きなものから小さなものまでサイズは色々、絵柄のバリエーションも大変豊富です。
ジャンルもアニメや漫画のキャラクターのものから、世界的アーティストのものまで様々です。
ですから、自分の持ち物につけていても人とかぶることはそんなにないですよね。
つまり缶バッチをつけることは、知らない人にも自分の趣味や好きなものをアピールできることになります。
例えば、初対面の人たちとの集まりに缶バッチをつけて行くと、そこから話が広がって場を盛り上げるのに一役買ってくれるかもしれません。
他にも、よくあるデザインの帽子やカバンに缶バッチをいくつか組み合わせてつけるだけで、世界に一つの自分だけのデザインにアレンジできるというメリットもあります。